【重要】アカウントハッキング被害に伴う、ゲームデータ復旧対応に関するお知らせ
2010/12/27
近年、オンラインゲーム業界では、悪意のある第三者によるアカウントハッキング(不正アクセス)で、
個人情報やユーザーの皆様が時間を掛けて育ててきたキャラクタの大切な資産(ゲームデータ)を
盗まれてしまう事例が後を絶たちません。

この問題に対応するため弊社においても、皆様が安心してゲームをお楽しみいただけるよう、
独自の対策や啓蒙活動を実施するとともに、ユーザーの皆様にご利用いただけるセキュリティ対策として
「ワンタイムパスワードサービス」を提供しております。

さらに今回、無料で簡単にご利用いただける、新たなセキュリティ対策として
『IDロック』機能を、2010年11月9日(火)より、導入いたしました。

ぜひ、ユーザーの皆様には、ご自身のゲームデータをアカウントハッキングの被害から守るために
弊社が提供するセキュリティ対策を導入して、楽しくゲームをご利用いただけますようお願いいたします。

一方で、弊社ではアカウントハッキングの被害に遭われた方への救済措置として
ゲームデータの復旧を実施してまいりましたが、
この度の『IDロック』機能実装を機会に救済措置の基準を、以下のように変更させていただきます。

▼新たな救済措置の基準
・アカウントハッキングの被害にあわれた時点で、
「IDロック」または、「ワンタイムパスワード」を利用していること。

▼実施日
・2011年1月1日

▼変更点
・実施日以降は、上記基準を満たしていない場合、ゲームデータの救済をお受けすることはできません。
被害にあった日が実施日以前の場合には、被害報告が実施日以降であっても以前の基準で対応いたします。

弊社でも、引き続き各種セキュリティ対策に努めてまいりますが、
アカウントハッキングの被害を未然に防ぐためには、お客様ご自身によるIDやパスワードの厳重な管理と
セキュリティ対策が必要不可欠となってまいりますので、
この機会にぜひ「ワンタイムパスワードサービス」または「IDロック」をご利用くださいますようお願いいたします。


変更後のゲームデータ復旧の詳しい対応につきましては、こちらをご確認いただきますようお願いいたします。


■関連リンク■
・ワンタイムパスワードサービスIDロックガンホーのセキュリティ対策


[2013年8月9日 更新]
内容の一部が現在の仕様と異なっていたため、更新しました。