「東北地方太平洋沖地震」以降のサービス運営について
2011/03/14
3月11日(金)に発生した「東北地方太平洋沖地震」において、被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げるとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔みを申し上げます。

「東北地方太平洋沖地震」への対応を協議した結果、当社では可能な限りオンラインゲームのサービス運営を
継続することといたしました。

このような判断に至った理由としまして、ユーザー様同士がこの度の大震災に関する情報交換・安否確認の場として
オンラインゲーム及びSNSをご利用いただいている状況を確認しており、当社としてはこのようなソーシャルコミュニティの場を
提供する使命があるものと判断したためでございます。

しかしながら、日本国政府および東京・東北電力株式会社より発表されている「使用電力の削減」にもできうる限り対応して
参りたいと考えておりますので、当社では以下の事項を実施いたします。

・業務時間の制限(10:00〜18:00)
・各種イベントやキャンペーンの自粛による業務内容の制限
・社内の節電(照明、空調などの使用を極力控える)
・最低限の人員でのサービス運営の維持

※サーバー監視や復旧対応については可能な限り24時間実施いたしますが、障害復旧対応や告知対応が遅れる場合がございます。
  何卒ご理解ください。

なお、現時点での運営方針は上記の通りとさせていただきますが、各種状況に変化があった場合には予告無く
変更させていただく可能性がございますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。